ヒゲ脱毛の目的をはっきりさせよう

髭をどんな状態にしたいのか、まずその目標をはっきりさせましょう。

 

名古屋のどこで脱毛したらいいのかは、その目的にあったところを選ぶというところから始まるのです。

 

目的次第で、脱毛方法の選び方が変わりますし、当然その脱毛方法をやっている脱毛サロンや、エステから選択する事になります。

 

あなたがどんな理由でヒゲ脱毛をしたいと思ったのかよく整理してみてください。

毎日のヒゲ剃りをもう少し楽にしたい

ヒゲが広範囲にわたってびっしり生えるので、毎日の髭剃りが大変、とても濃くて髭剃りしても青く見えるので、少しでも減らしたい。

 

できれば減らして髭剃りを時間や回数を減らせればいいという方は、光脱毛がお勧めです。

 

全部つるつるにするにはかなりの回数が必要になりますが、濃いヒゲを薄くしたい、そんなにお金はかけられないという人には、光脱毛です。

 

光脱毛ならば、料金が安くて気軽に通える、男性スタッフ対応のリンクス名古屋店、もしくはリンクス栄店がお勧めです。

 

ヒゲを跡形もなくつるつるにしたい

とにかく一刻も早くヒゲを全部なくして、つるつるの肌にしたい。

 

ヒゲに対する嫌悪感やコンプレックスを早く解消したい人は、少し料金が高くなり、痛みも強くなりますがレーザー脱毛がお勧めです。

 

痛みは麻酔のオプションである程度は解消できますし、レーザーで肌をいためるリスクは、実績の高いクリニックを選べば大丈夫です。

 

名古屋には、ヒゲ脱毛の実績が多く、安心して任せられる大手のクリニックがありますから大丈夫です。

 

男性専門でないと通いずらいという方へのお勧めは、メンズ専門のゴリラクリニックです。

 

また入口と待合室が別になっているメンズリゼクリニックもお勧めです。

 

女性の視線は気にならない、という方は、湘南美容外科クリニックでもいいでしょう。

 

ヒゲカッコよく生やしたい

若いときはひげがあると、生意気に見えますが、年齢を重ねると、信頼感や男らしさの象徴にもなります。

 

ただし、かっこいい形で生えていればの話です。

 

頬や首のほうまでびっしりとあったりしたら、不潔感しか感じませんし、そんなに広範囲を沿っていたら肌あれもひどくなり、汚らしくなります。

 

ヒゲ全部はなくす必要はないけれど、かっこいいヒゲにしたいという方は、一本ずつ処理できる美容電気脱毛しかありません。

 

光脱毛は照射範囲が広いので、デザインするのはとても苦手です。

 

レーザー脱毛は、照射範囲の狭い機械もありますので、ある程度であれ場、脱毛する部分と、しない部分に分けることができますが・・・

 

それでも思い通りのヒゲのラインを作るのはなかなか難しいです。

 

ヒゲの量が多い人は、完全になくす部位はレーザー脱毛で脱毛して、

 

ラインをかっこよく作りたい部分は、TBCで美容電気脱毛をするといいと思います。

 

産毛を処理したい場合は

ヒゲ脱毛をしたけれど、まだ産毛が生えてきてしまうから何とかしたいとか。

 

白髪のひげが残ってしまって何とかしたい。

 

そのような場合は、毛の色や太さに関係なく、確実に脱毛できる、美容電気脱毛がいいでしょう。

 

美容電気脱毛ができるのは、今は、メンズTBCダンディハウスぐらいしかありません。

 

名古屋にはどちらも店舗があります。

目的別ヒゲ脱毛|髭をどういう状態にしたいのかで脱毛方法を選ぶ必要があります。関連ページ

ヒゲ脱毛はとても痛いって本当?
脱毛が人気になるなか痛みも軽減されるようになりましたが、それでもヒゲ脱毛はとても痛いです。
ヒゲ脱毛にかかる期間はどれぐらい?
ヒゲは、体毛より生えて来る周期が短いので、間隔を短くして脱毛します、そのため1年で脱毛できるる回数は、体毛よりも多くなのます。ただし、体毛よりもしつこい毛なので完了するまでには2年ぐらいかかるとみていいでしょう。
ヒゲ脱毛にかかる料金を比較してみた
ヒゲ脱毛の方法や、ヒゲの濃さ別に、タツモウィメンズクリンックにかかるおおよその費用を出して比較してみました。
レーザー脱毛|脱毛機の種類と特徴
色々なレーザー脱毛機の種類と脱効果の違いに直黙してみました。産毛の脱毛に効果的な脱毛機、密集した濃い毛の脱毛に効果の高い脱毛機などマシーンによって実は異なるのです。
体質別ヒゲ脱毛の注意点
体質によってはひげ脱毛の方法を慎重に考えなければなりません。肌の色が大きく脱毛効果に左右される場合があるのです。
ヒゲ脱毛のリスク|肌トラブルが起きることがある
ひげ脱毛では肌トラブルも起きることがあります。火傷や肌荒れ、逆に毛が濃くなってしまう、増えてしまうこともあるというリスクがあります。
クーリングオフ|脱毛契約の途中解約はできるの?
ひげ脱毛の契約をしたけれどやっぱり解約したいそんな時はどうすればいいのか?クーリングオフと途中解約についてまとめています。
低料金でヒゲ脱毛するならキャンペーンを狙え
料金が気になってひげ脱毛が始められない人は、キャンペーンを調べてみよう。体験的に安く脱毛できたり、50%OFF以上で脱毛できたりするキャンペーンがあります。
ヒゲ脱毛ってどんなことするのか聞いてみた
ヒゲ脱毛もそうだけれど、脱毛ってこと自体に男性はあまり知識がありませんね。いったいどんな事が行われるのか、疑問や不安があるかもしれません。ということで脱毛に詳しい女性に聞いてみました。
学生でもヒゲ脱毛できるの?
ヒゲで悩んでいる人は、社会人だけではありませんね。ヒゲの濃い人はすでに高校生ぐらいから気になってくるはず。学生やフリーターなどあまりお金が無い人がヒゲ脱毛をすることができるのかまとめました。