青髭がいやだったから対策してみた

髭剃りをすると、青く見えてしまうという人は結構いると思いますが・・・僕は色白なので、本当に目立つのです。

 

電気シェーバーでは深くそれないので、T字カミソリで、肌を押しながら、ヒゲをなるべく表面に出して剃っていました。

 

でも、どんかなに気を付けても、しょっちゅう出血してしまい、オロナインを塗ったり、酷い時には、絆創膏を貼ったりしていました。

 

なにか簡単に青髭対策は無いものかと最初に考えたのは、隠すという方法でした。

 

ファンデーションで隠してみた

メンズ用のファンデーションを見つけたので、シェーバーで剃った後に、塗りつけました。

 

T字そってからだと、出血してしまう場合もあるので、深剃りはやめて、隠してみたんです。

 

ファンデーションを塗ってみたものの、薄く塗っただけでは、やっぱりちょっと見えてしまい、厚塗りをしてみました。

 

ヒゲの生える部分だけだと、色白の顔との境目がはっきりしてしまうので、顔全部を塗る必要がありました。

 

最初は、それで結構隠せているなと自分では思っていたのですが・・・

 

やはり、普段の肌の色と違うので、すぐに他人にはわかって・・・

 

あれ、何か塗ってるんだ」と同僚に言われてしまいちょっと恥ずかしい思いをしました。。

 

また、少しネクタイを緩めていた時に、トイレの鏡を見たら、首の色とはっきり違って、かなり違和感があることに自分で気づいてしまいました。

 

最近は男性でも化粧する人がいるので、そんなにおかしくは無いのでしょうが・・・

 

やっぱりなんか塗っているとばれると、恥ずかしくなってしまうので、2・3日ぐらいでやめました。

 

BBクリームというオールインワンの化粧品も試してみましたが、肌にはなじみやすかったですが、

 

結局ファンデーションと対して変わらない効果しかなく、やめてしまいました。

日焼けサロンで色黒にしてみた

肌が白いから青髭が目立ってしまうのだったら、色黒にしてしまおうと思いました。

 

日焼けサロンに通って、全体的に肌を黒くしました。

 

顔だけでなく、手足や、首も黒くなったので、ファンデーションのような違和感はなく、青みが目立たなくなりました。

 

一番、青髭対策としては効果があったのが、この方法でした。

 

ただ、青っぽくは無くなっても、ヒゲ剃りの後はそれなりに目立つので、青くなくなっただけという感じでした。

 

日焼けしている間は、あまり深く剃って肌をいためると、日焼けとの相乗効果で、かなり肌を痛めそうなので、深剃りができなかったのもあるかもしれません。

 

結論として、ある程度効果はあったものの、色がさめてきたときに気付いたのは、シミが出てきていたことと、肌荒れがひどくなっていたことです。

 

一年ぐらいは続けましたが、通うのがだんだん面倒になり、肌自体がどんどん痛んでいる気がしたのでやめました。

 

ページ上へ戻る

抑毛ローションを使ってみた

髭が生えにくくなるというローションがあることを知りました。

 

効果かがあったという人と、全くなかったという人がいて賛否両論だったのですが、試してみました。

 

5か月ぐらい塗り続けましたが、生える量も、太さもかわらず、全然ぼくの青髭対策にはならなかったので、諦めました。

 

少しヒゲが柔らかくなったような気をしたんですが、気のせいもしれません。

ブラジリアンワックス脱毛に聞いてみた

ブラジリアンワックス脱毛というのが、簡単ですぐ抜けるという評判でした。

 

そこに電話して聞いてみましたが、基本的にヒゲ脱毛はできませんと言われました。

 

脱毛後の炎症などの危険があるので、顔にはできないということでした。

 

まあ、ワックス脱毛は一時的な効果しかないので、できたとしても、またすぐ生えてくるでしょうし・・・

 

そのたびにやっていたら、肌が痛んで大変かもしれないと思えば、無理だと思いました。

 

ページ上へ戻る

脱毛クリームでヒゲ脱毛できるのか?

ボディの脱毛では、脱毛クリームも人気なので、ヒゲ脱毛用の脱毛クリームは無いものかと探してみました。

 

しかし、顔には使えないというものばかりで、ローションタイプの抑毛剤ぐらいしかあれませんでした。

 

脱毛クリームでヒゲ脱毛の実験をしてみたという強者のブログなどもありましたが、結局肌荒れ下だけで、青髭対策にはなっていないことがわかりました。

 

僕も試すだけためしてみようと思ったのですが、禁止部位に使った場合の補償はできない等の注意書きがあって、ちょっとビビってしまい、顔に塗ることをためらって、やめてしまいました。

 

ただでさえ、肌荒れしているのに、これ以上ひどくなったら、外を歩けなくなると考えたからです。

 

結局ヒゲ脱毛しか方法はなかった

2年近く、青髭対策をいろいろと講じてきましたが、結局のところどれもダメでした。

 

根本的に、ヒゲが生えてこなくなるようにしないと、何の解決にもならなかったのです。

 

ヒゲ脱毛にはお金がかかるからと思って避けていましたが、結局無駄な時間をお金を浪費しただけでした。

 

初めからヒゲ脱毛をしていたら、今頃は青ヒゲから解放されていたのではないかと思い後悔しました。

 

そしてこれが僕はヒゲ脱毛を決心した理由です。

 

ページ上へ戻る | HOME

青髭解消のためにファンデーションで隠してみた関連ページ

通勤電車で気づいた髭の剃り残し。それ以来いつも気になってしまう
髭の剃り残しのみっともないことといったら、指摘されたら目から火花が出るほど恥ずかしい。男子たる者髭の剃り残しを一度も気にしたことが無い人は少ないだろう。僕は通勤電車の中で気づいたよ