ヒゲの悩みと髭脱毛

ヒゲ脱毛にはそれなりの費用がかかります。

 

ですから、たかが数分の髭剃りをなくすためだけに、それだけの費用をかける価値があるのか?

 

そういう疑問を感じることもあるかもしれません。

 

髭について、「なければいいのに」と思う方にとって、髭の悩みというのはどのようなものなのでしょうか?

 

それを解決するための費用として、ヒゲ脱毛がその価値に見合うものなのかを確認するためにも知っておいて損はないでしょう。

 

髭に対する悩みは人それぞれある程度違う点もあるようです。

 

剃り残しが気になる

髭についての困ったことで一番かった「あるある」は、剃り残しについての心配でした。

 

仕事の場で、髭の剃り残しがあると、大変みっともない思いをすることになります。

 

だから、一度でも剃り残しを外に出てから気づいたことのある人は、「今日は剃り残してないかな・・・」と気にするようになりますね。

 

こりは、髭の濃薄いに関係なく、剃り残した髭というのは、気になります。

 

あえて髭を生やしている人よりも、逆に少ない髭を一部だけ剃り残しているということの方がよほど気になるものです。

 

商談先に向かう途中で剃り残しに気づいた体験談

 

肌荒れの悩み

男性だからと言って、肌が強いというわけもなく。

 

肌が弱い人や、アトピーを持っていたり、アレルギー肌の人もたくさんいます。

 

そんな弱っている肌に、カミソリを当てれば、当然肌トラブルは深刻なものになります。

 

シェーバーで少しはマシになるというものの、剃り残しや深ぞりできない部位について、カミソリを使うことを余儀なくされることもあります。

 

肌は毎日ヒゲ剃りで傷つけられるため、すぐに赤味や発疹ができ、くろずみなどもでてきます。

 

男といえども、やはり汚らしい顔は、印象が悪いんじゃないかと気になりますし・・・

 

自分で鏡をみると嫌になるという人も多いですね。

 

剃ったら青髭

髭をそったら、逆に剃り跡が青光りして見えてしまうという、髭の範囲が広い人の悩みがあります。

 

髭はそっても生えていた場所は誰でも、黒っぽく見えるわけですが・・・

 

鼻の下ぐらいならまだしも、顎から頬にかけて、広い範囲にあり、さらに色白の人は、青々として見えてしまいます。

 

とてもさわやかには見えません。

 

若いのに、相当おじさんぽく見えて、見た目年齢も損をしてしまうことになりますし、

 

不潔っぽくも見えて、他人に好印象をもってもらうことは難しいものになりますね。

髭の悩み|髭の色々な悩みをまとめてみました。記事一覧

ある日、大事な商談のための東京出張でした。朝4時に起き、名古屋から新幹線に乗り込みました。早く起きたので、当然、眠いわけで、スマホにタイマーを設定して、早々に眠りにつきました。次に気づいたのは、予定通りに設定したスマホのタイマーでの振動でした。僕はすぐに目が覚めて、もうあと10分ほどで、東京駅に到着することを確認しました。眠い目をこすりながら、ふと、顔を撫でたときに、それに気づきました。「えっ!あ...

髭剃りをすると、青く見えてしまうという人は結構いると思いますが・・・僕は色白なので、本当に目立つのです。電気シェーバーでは深くそれないので、T字カミソリで、肌を押しながら、ヒゲをなるべく表面に出して剃っていました。でも、どんかなに気を付けても、しょっちゅう出血してしまい、オロナインを塗ったり、酷い時には、絆創膏を貼ったりしていました。なにか簡単に青髭対策は無いものかと最初に考えたのは、隠すという方...